キレイと元気のエッセンス ホーム » スキンケア »夏のお肌の疲れをケアする3ステップでキレイな肌に

夏のお肌の疲れをケアする3ステップでキレイな肌に  

ひと夏で肌は3歳分おとろえる

メイクアップアーティストさんに教えていただいたお話しです。

お肌は、陽射しの強い夏を越えると、3歳分おとろえるのだそうです。

3大老化原因は、お察しの通り、紫外線、乾燥、酸化です。

暑くて汗をかくから肌はしっとりしているだろうと思う人も多いかもしれませんが、実は乾燥しているのだとか。
汗でじっとりしているのを、しっとりと勘違いしてスキンケアを怠ってしまうと、秋冬にシワ、シミ、たるみが進むのです。
この夏、どうでしたか?
私は一応しっかり保湿をしているつもりでしたが、ふり返ると、時々クリームなどは省いていたかもしれません。

夏の乾燥は、肌のバリアを弱めます。
そのため毛穴が広がったり、紫外線が肌の奥の組織を破壊したりしてシワやたるみ、シミにつながるのだそうです。
そうならないためのお手入れ方法はベーシックなものですが、大切です。
ポイントを3つうかがいました。

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

夏の疲れを残さないためのベーシックスキンケア

1.朝、夜のクレンジングをていねいに。
朝、つい洗顔を水やぬるま湯だけで済ませてしまう人もいますが、夜つけた乳液などの酸化したものが肌の上に残ったままだとターンオーバーを悪くするのだそうです。
なので肌にやさしい洗顔料でやさしく、ていねいに落としましょう。

2.ホワイトニング効果のあるスキンケアラインでお手入れをする。
若々しく透きとおるようなお肌のためには、ホワイトニングの成分入りの化粧品を使用するのがおすすめ。

3.内側からの酸化をふせぐ抗酸化ケアを1つ取り入れる。
さびにくい体にしておくことで、紫外線による酸化に抵抗力をつけることになります。
だからシミができにくい体になるのだそうです。

この3つをベーシックなお手入れとして続けることでお肌の夏の疲れも癒えて、良い状態に戻るといいます。
続けたい長さは3か月。でももちろん習慣にしてしまえればいいですよね。

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

category: スキンケア

tag: 美白, 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop