キレイと元気のエッセンス ホーム » ローフード »オリーブオイルの種類・等級別使い方、保存法、賞味期限について

オリーブオイルの種類・等級別使い方、保存法、賞味期限について  

オリーブオイルの勉強会ルポ第2弾です。

オレイン酸たっぷりのオリーブオイルは、体の酸化を抑える抗酸化作用があるということを、前回の記事(抗酸化成分が豊富で悪玉コレステロールを減らし、美肌にもなるオリーブオイル )で書きました。

P1270882-480.jpg

今日は、流通しているオリーブオイルの種類(等級)と上手な保管方法などを、ご紹介したいと思います。
オリーブオイルの等級


オリーブオイルには、大きく3種類あります。

3種類のオリーブオイル
1.バージンオリーブオイル(果肉を絞ったままのオイル)
2.ピュアオリーブオイル(精製して作るオイル)
3.  1、2以外の非食用の精製オリーブオイル(工業用)


日本のお店などで買えるのは、主に1と2。
1.のバージンオリーブオイルだと、表示名はエクストラバージンオイルで、3度が0.8度以下と指定されています。

2.ピュアオリーブオイルは、比較的安価なもの。
ピュアと表示されていますが、これはバージンオリーブオイルでも酸度が高く、そのままでは食用に不向きなランパンテバージンという等級のものを化学処理して、バージンオイルをブレンドしたものです。加工により酸度1.0以下になります。
ピュアとあるけど、ホントはピュアじゃない、というところがミソですね(^_^;

オリーブオイル、酸度が低いほうがいいの? 高いと悪い?


オリーブオイルの等級を見るときに、酸度の数値が示されます。
これは、オイルの中に、脂肪酸が何%遊離しているかを表す数値です。

オイルは、「脂肪酸」と「グリセリン」が結び付いてできています。
オリーブオイルの場合、オイルとしては実のなかにある状態が一番新鮮です。
枝からつまれると、オイルは「脂肪酸」と「グリセリン」の結び付きがとかれていきます。

その後、酸化するのは、遊離した「脂肪酸」です。
酸化するものが少なければ少ないほど、酸化しにくいので、このパーセンテージが低い方がいいんですね。
ただ、精製処理をすることで、酸度を低くすることもできるのですが、その場合は風味が格段に落ちてしまうので、そのまま食べるのは不向き、というわけです。

じゃあ、ピュアオリーブオイルって、使わない方がいいのかな~、と思っていましたら、
この日オリーブオイルのお話しをしてくれたBiojoy代理店の飯田さんがこう教えて下さいました。

「オリーブオイルによい、悪いというのは基本的にありませんね、エキストラバージンオイルのようなものは、質がよいので加熱するともったいないので、サラダにかけたり、料理の仕上げに入れたりして食すのがおすすめです。

ピュアオリーブオイルは、逆にそのまま食べるより、加熱などをしてたっぷりとるのに向いています。だから使い方を分ければよいんですよ」とのと。
コレステロールが気になる人や、抗酸化作用を期待してとりたい人は、とにかく油を全部オリーブオイルに代えればよい、とのことでした。

ただ、オリーブオイルは産地も違えば、農園も違うし、作り方やブレンドもピンキリです。
なので、信頼できる農園や代理店から買うのが一番安心だろう、ともおっしゃっていました。

勉強会に来ていた方の中には、もうすでにオリーブオイルをたっぷり使っていて、なんと天ぷらにまでオリーブオイルを使っているという方がいました。
ひえーーーという感じですが、病気になって病院に通って薬を飲んで生活するのを考えると、オリーブオイルで予防したほうが断然いい、というお考えのようでした。
まあ確かに。

オリーブオイル、保管や賞味期限のQ&A


オリーブオイルの賞味期限は?
オリーブオイルは毎年できるものです。その年瓶詰めされてから2年が目安です。フタを開けても同様です。
オイルとしての性質は5~6年もちますが、2年を過ぎると風味や味が落ちていきます。

保存場所は?
冷蔵庫には入れなくてOK。ただ光にあたると酸化しやすくなるので、暗いところにおいて置くのをおすすめします。
冬場にかたまってつぶつぶができることもありますが、適温の常温二億と戻ります。油が悪くなることはないので、普通に使ってOK.。

エキストラバージンオリーブオイルなどは、手摘みでオリーブの実を積んでから機械でつぶし、油を抽出していきます。
地域や畑によって味わいも本当にさまざまですよね。
ピリッとしたオリーブオイルも多いですが、この日味見させていただいたオリーブオイルは本当にまろやかでした。
このときは、お塩も入れずに、オリーブオイルだけをフランスパンにつけて食べたのですが、後を引く味わいでした。

コレステロールが気になる方や、つやつやお肌を保ちたいと思う方は、ぜひオリーブオイルライフ、楽しんでみてくださいね。
→1900円以上のお買物で送料無料のLOHAKOロハコでもエキストラバージンオリーブオイル買えます(^^)→エキストラバージンオイル/ロハコ

オリーブオイルをそのまま使ったり、飲んだりするのがキビしいなあ、という人は、ソフトカプセル入りのオリーブオイルというのもあります。
私も試してみましたが、簡単に飲めて、ゆるやかな作用でとてもよかったです。
感想はこちら→お肌のハリツヤアップとコレステロール対策にオリーブオイル

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
関連記事

category: ローフード

thread: 美容・健康・アンチエイジング

janre: ヘルス・ダイエット

tag: オリーブオイル,  コレステロール,  アンチエイジング 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop