キレイと元気のエッセンス ホーム » スポンサー広告 » 水・水素水 »老化、肌のシミ・シワの原因になる活性酸素を除去する水素水

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

老化、肌のシミ・シワの原因になる活性酸素を除去する水素水  

老化をや糖尿病、肥満、肌のシミやシワなどトラブルのもとになる活性炭素

数年前に通っていたスイミングスクールで、健康オタクのインストラクターさんが常々入っていたのが毎日水をたっぷり飲め、ということでした。

理想的には最低1.5リットル。小さい500mlのペットボトルで3本です。
水分を取ることで、体内に蓄積する不用物が尿や汗で排出されやすくなるからということです。

その逆で、水分を取らないと、血液中に不要な成分などがたまったまま体を流れていることになります。
そうすると疲れやすくなったり、皮膚がくすんだり、吹き出ものができたり、ということが起こるのです。

私は朝500ml、昼間~夜で500弱。お風呂に入る前と後で合わせて500ml 飲めてるかどうか、という感じです。

以前は、水を飲む習慣がなくて、お茶やコーヒーを飲んだり、あるいは水分をとらなくても平気な時期が長かったですが、当時はお通じが悪く、すぐ風邪をひくような体質でした。
あれは水が足りてなかったのかな。
(以前の水素水の記事はこちら→肌のシワ、シミや生活習慣病の予防に、水素水

最近は子ども達も朝起きたら自分から「水を」と言って飲むようになりました。
特に高校生の娘は、水を飲むのは得意ではありませんが、にきびなどが出て来ると「水を飲まなくちゃ」と言って積み極的に飲みます。
すると、良くなるのも早いんですよ。

もともと水を飲むので、いろんな水を試したいのですが、今回試したのは、アルミパウチに入った高濃度の水素水。

P1220583.jpg
高濃度水素水トラストウォーター


アルミパウチに入ったものを選んだのは、濃度を保つのができるという検証実験結果が週刊誌に載っていて、信頼できそうだと思ったから。
水素は分子が小さいので、ペットボトルでの保存は水素は通り抜けてしまうんですって。

この水素水を飲んだ私の感想は、ずっと続けて飲みたい(^^)/
体調も、肌の具合もとてもよいように感じました。
水素水がよいのは、サビの原因になる活性酸素を排出させる物質なのだそうです。
そもそも活性酸素って?

老化の原因になる、シワやシミの原因になるという活性酸素ってどんなものなのでしょうか。

酸素なら、私たちが吸って生命を維持している酸素と同じように思えます。でも、私たちが吸い込む酸素の一部が、ほかの物質を酸化させる力が強い酸素「活性酸素」になるんです。

活性酸素は殺菌力が強いので、細菌やウイルスをやっつける役目を担っていますが、年齢を重ねると活性酸素の働きが強まって、酸化しやすくなるんですって。

厚生労働省の「e-ヘルスネット」にこんな内容のことが書いてありました。

(活性酸素が)体内のタンパク質と反応するとタンパク質が変性したり、酵素がうまく働かなくなります。
また細胞膜の脂質成分などと反応すると、過酸化脂質が生じます。
これが、体をさびさせる、ということですね。
その結果、老化が引き起こされたり、癌や動脈硬化、そのほか健康や肌トラブルを起こす原因になるのだと。


活性酸素が優位になると、肌荒れやシミが目立つようになった、疲れがとれない、すぐカゼをひく、といったことが起こりやすくなります。

タバコやお酒の飲み過ぎ、運動不足、ストレス、紫外線などが活性酸素を優位にするので、気をつけたいものです。

28174010142water.jpg

水素は、コワい活性酸素を無害な水に変えられる!?

活性酸素を抑える働きの成分を含む食べ物では、いちごやトマト、キウイなどに含まれるビタミンC、大豆、ナッツ類に多いビタミンE、赤ワインやブルーベリー、ココアなどに含まれるポリフェノール、お茶のカテキンなどいろいろあります。
日頃から積極的にとりたいものです。

さらに、注目したいのは水素水です。

細胞を攻撃する活性酸素を、水素水を飲むことで、無害な水に変えて、排出させるんです。

日本で水素研究の第一人者の太田 成男教授が、水素が細胞内の活性酸素を除去するかを証明してきています。
(NHKニュースや、はなまるマーケットでも紹介され、話題になりました。水素が活性酸素を除去するという研究成果は、国際

たとえば、細胞内の活性酸素を水素でどのくらい除去できるかという研究では、ほんの微量の水素が存在するだけで活性酸素が約60%減少することを確認できたとのこと。

しかも、太田教授は「水素の効果」の発明で2012年に特許が成立しています。
すごいですよね。

水素が活性酸素を水にしてしまうしくみ

活性酸素の中でも、細胞などを傷つける力が強いヒドロキシラジカル(HO)は、水素電子(e-)が1個足りないため不安定なので、あっちこっちの細胞にくっついて、悪い影響を及ぼします。

水素(H)は、この足りない部分にくっついて、水に変化させて排出させてしまうんです。

現在は、太田教授は自分でも研究をスタートさせた当時から水素水を飲んでいて、以前よりお肌がピチピチツヤツヤになり女子高生に褒められる、と語っていました。

医療の分野でも水素は大注目の成分で、アンチエイジングはもとより、抗酸化作用、抗アレルギーなど幅広く使われていて、点滴にも使用されています
動脈硬化、心筋こうそく、脳梗塞、糖尿病などにも効果が確認されているそうです。

水素が添加されたぬり薬はアトピー性皮膚炎やしみ、しわなどにも使われています。
水素が良いのは、まったく副作用がないこと。

これはありがたいですね。水素水にしても安心して飲むことができます。
水素パワー、おそるべし。知れば知るほど、もっと飲みたくなります(^^)

水素水を選ぶときはアルミパウチがオススメ

モデルさんや芸能人も愛飲しているということで注目の水素水ですが、なにせとても小さい分子だということで、完全密閉のアルミパウチのものがよいようです。

P1220570.jpg P1220563.jpg

今回私が買ってみたトラストウォーターは、水素を逃がさない特殊な4層構造のアルミパウチに入っています。
飲み口もなく完全密封。飲みたいときに切って開けて飲みます。

P1220585.jpg

だからいつも新鮮だし、たっぷりの水素を吸収できると思うとうれしいですね、水を飲むのが楽しみになります。

水素濃度も、別の水素水と比べても、格段に高くなっています。
水に飽和する濃度というのが、普通は1.6ppm がマックスなのに対し、独自の技術で2倍以上の3ppm 酸素を充填させてます。

ただ、どんどん水素は逃げてしまうので、開けたらすぐ飲んでしまうのが一番で、少なくとも1時間か2時間のうちに飲むのがよいそうです。
だから、別の容器に移して外出に持って行こう、というのはムリそう。
でもおいしいので、一気に飲んじゃいます。

おいしさの秘密は水。
使用しているのは大分県の大分くじゅう連山の天然地下水を精製した軟水。
まろやかですうっと飲めます。

私が購入したトラストウォーターは420ml が15パック入った新発売記念の限定お試しセット。

通常6480円+1000円(送料)+代引手数料(420円)が、全部こみこみで4980円(税込、送料込み)の特別価格で購入できました。
*追記:現在は、【新価格】お試し1800円(税込・送料無料)でお試しできるそうです!

P1220556.jpg

結構なお値段ですが、1本あたりにすると332円。
500mlのビール1本分に近いお値段となります。ビールを1本削って、水素水、というのも、私はアリかな。
忙しいときとか、体調崩しそうなときとか、そんなときに飲めるように手もとに置いておくと安心かもしれません。
ちょっとおこづかいが入ったら、また買っておきたいです♡

水素濃度MAXを実現した“濃厚”水素水はこちらから→高濃度水素水トラストウォーター
関連記事

category: 水・水素水

thread: 美容・健康・アンチエイジング

janre: ヘルス・ダイエット

tag: 水素水,しわ,しみ,老化,活性酸素,アンチエイジング 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。