キレイと元気のエッセンス ホーム » スポンサー広告 » おいしいもの・贈り物 »お歳暮は魚沼産こしひかり~新米のおいしい研ぎ方・炊き方

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お歳暮は魚沼産こしひかり~新米のおいしい研ぎ方・炊き方  

お歳暮、第1候補候補になった魚沼十日町産こしひかり

♫亀田のあられ おせんべい♫のCMでお馴染みの亀田製菓。

食べはじめたら止まらなくなるハッピーターンや柿の種、ソフトサラダなど、食べたことがない方は、たぶんいませんよね(笑)

そんな亀田製菓さんのオンラインショップで扱っているお米がとってもおいしいということで、先月、魚沼十日町産こしひかりの試食会に参加しました。

IMG_0592.jpg

オンラインショップはこちら→http://www.kameda-netshop.jp/SHOP/982071.html

亀田製菓さんといえば、おせんべいというイメージがあったので、お米が隠れた人気商品だということを聞き、意外ではありましたが、おせんべいの原料ですものね。

この日試食させていただいたいのは、オンラインショップで人気一番の商品、魚沼十日町産こしひかり2キロ。

IMG_0598.jpg

新潟魚沼産のこしひかりがおいしいのは、恵まれた環境

新潟魚沼産のこしひかりは有名ですが、そのなかでも十日町地区というのは、特においしいといわれています。
その理由は、自然環境にあります。2本の川にはさまれた中山間地で、冬の豪雪によって生まれるゆたかな春の雪解け水に恵まれています。

さらに夏、お米がもっとも成長するときに、昼夜の寒暖の差が大きいと言うことも大きなポイント。
お米は昼間に取りこんだでんぷんを、夜 稲に吸収させるという循環でお米が育ちます。
夜気温が下がることで、稲にでんぷんがたっぷりの甘味のあるお米になるそうです。

IMG_0614.jpg

形の整ったツヤツヤのこしひかり。
これを炊くと、つやと甘味、ねばりがあって、冷めてもおいしいんです。
なので、贈答品としてネットショップでダントツ人気なのだとか。
内祝やお歳暮などにもよく使われるそうです。
ちなみに、年内いっぱいの注文分は新米だということですよ。

こちら↓精米の日が記されていますが、注文すると発送の前日に精米してくれるそうです。
ちなみに私が試食会に行ったのは、10月24日です。

IMG_0604.jpg

精米したばかりのお米はとってもおいしいということで、人気があると、先日あさイチでも特集をしていましたが本当にこの日のお米は甘くてプチプチしていておいしかったです。

お米を知り尽くした亀田製菓の方に教えてもらったお米の研ぎ方、炊き方

新米はおいしいですが、炊き方が難しいと聞きます。この日は亀田製菓の方に簡単でおいしい研ぎ方、炊き方を教えてもらいました。

今のお米は精米の技術が上がっていること、また精米して間がない場合はゴシゴシとぐ必要はありません。
ボールに水をいれ、ザルにいれたお米をボールの水にひたし、一回目は捨てます。
2回目に同じことをくり返しますが、今度は指先で20~30回くらいかきまわし、また水を捨てます。
これを4~5回繰り返して、水のにごりが薄くなったらOK。

炊飯のスイッチを入れるまでに1時間程度水を吸わせるのが理想。

あまり神経質になる必要はないそうですが、夜といで、タイマーで炊くというとちょっと水を吸いすぎになってべちゃっとしがちに。
そんなときは水を心もち少なくするといいかもしれません。

炊きあがったらサックリ切るように掻き混ぜて10分くらいむらして盛りつけます。
もちもちふっくら~。おいしいです。炊き立てのご飯のおいしさは何ものにも変えられませんね!

P1190230.jpg

先月、あさイチで、ご飯の達人という人が、ご飯の炊き方を教えてくれていました。
その人のやり方は、お米を水でざっと流した後、水を入れず手で握って放すというのを1分弱行ってぬかを取りのぞき、あとは水を4回変える。

さらにポイントは、炊飯器のスイッチを入れる直前に、氷を入れること!
お米2合に対して氷は3つ程度。氷をいれることで、80度になるまでの時間がながくなって、それによりでんぷんを分解する酵素がせっせと働いて、お米が甘くなるんですって。

P1190300.jpg

さらにさらに、古米を炊くときは、ハチミツを入れるといいそうですよ。
ハチミツにはデンプンを分解する酵素が含まれているためです。こちらは2合につき小さじ半分程度入れます。
これはまだ試していないけど、氷を入れた方は、ふっくら甘い感じがしました。

今年のお歳暮を何にしようか迷っている方は、ぜひ試してみては?
私は第1候補にしているのでそろそろ注文をしなくては

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



関連記事

category: おいしいもの・贈り物

thread: お取り寄せ

janre: グルメ

tag: 新潟魚沼十日町地区,こしひかり,お歳暮,内祝 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。