キレイと元気のエッセンス ホーム » ボディケア・よい姿勢 »乾燥の季節 体のかゆみの原因を知って予防しましょう

乾燥の季節 体のかゆみの原因を知って予防しましょう  

ボディの乾燥が気になりだしました

そろそろ足のスネのあたりとか、ふともも、手の乾燥が気になってきませんか?

私は年間通してシャワーのあとにボディクリームを使っていますが、最近は同じ量を塗っても、しばらくするとかすかにピリピリっと乾燥を感じるようになりました。
とくに、やはりパンツのスソから空気に触れやすいスネが最初にきます。なので、ここ1~2週間前から二度塗りをするようになりました。
ついでに、ふともも、腹部~腰まわり、手首~ヒジ~肩も。

これからボディクリームの消費量がまた増える時期に突入ですね。

秋、冬の体のカイカイの原因は、皮脂の分泌の減少

ところでカイカイの原因はご存じですか?

夏の間は症状が緩やかなので、秋冬の乾燥が原因なのはだいたいご想像通りです。

どうして乾燥するのか、というと、私たちの肌の表面を覆っている皮脂膜が少なく、もろくなるため

皮脂膜は、私たちの肌の奥の皮脂腺から出るもので、オイル状のクリームのようなもの。
これがもう1つの分泌物、汗と混じりあって、乳液のごとく肌を覆って、肌の水分が蒸発したり、外からの刺激から守ってくれています

が、秋冬は気温が下がって皮脂や汗の分泌が減るため、皮脂膜の量もへり、モロくなってしまいます。
それで肌のバリア力が下がって肌の乾燥が進んで、肌が敏感になり、かゆみを感じやすくなるというわけ。

特に、アラフォー、アラフィフ世代では、肌自体も薄く、デリケートになっているので下着などが接しているところがかゆくなったりします。
だからかいてしまう。でもかいてしまうとさらにお肌のバリアは壊れ、さらに乾燥、悪化というスパイラルに陥ってしまうのです。
なので、とにかく保湿が大事

私も、ことしも、かゆみがひどくないように、今から、しっかりつけています。

私のカイカイ度は数年前がピークで、皮膚科にも何度かかかりました。医師に言われるのは「乾燥ですね」ということだけ。
それで「入浴後に全身につけてください」と、大きな容器に入った白色ワセリンをもらっていました。
ワセリンは濃厚なので保湿には効果がありますが、べたべたするのと、香りなどもなく味気ない、というところがつまらなくて、最近はいろいろボディクリームを試して楽しんでいます。

こってり系でオススメなのは、ボディショップのクリーム
ノビがよくてサラッとしたタイプが好きな方はローション・タイプ、ママバターがいいかもしれません。

イタリア発のオーガニック・アロマクリームもオススメ

今、使っているのが、出席した美容セミナーでサンプルをいただいたボディクリーム、
ミニサイズ ボディローション(シトラス&スパイス)


P1180402.jpg

ビオッフィチーナというブランドの人気アイテムのボディクリームです。
女優の山田優さんもブログで「オススメ~♪」と書いていましたが、本当にとっても使いやすいクリーム。

P1180382.jpg

成分の特徴は、月の満ち欠けによって種まきをするという「バイオダイナミック農法」で育てるシーバックソーンの果実エキスを配合していること。
シーバックソーンという聞き慣れない木の実ですが、これ、実は抗酸化作用が高く、ビタミン、ミネラルがたっぷりで、冷え症にも効果が高いと言われている“サジー”なんです。(サジーを飲料にした健康飲料は以前飲んだことがありとっても良かったんです)
またシーバックソーンは、肌を作っている脂質(オメガ7と9)と外から補充したい脂質(オメガ3と6)の両方を含む世界唯一の植物なんですって。

ほんのりオレンジ色なのは、そのシーバックソーンをたっぷり配合しているから。

これこそかさかさに悩む女性にうれしいクリーム成分
しかも、世界でももっとも厳しいオーガニック認証の1つDEMETERを取得しているので質の高さも保証されています。

P1180385.jpg

フタを開けるとエキゾチックな香りがします。

「シトラスとスパイスの、新鮮でエキゾチックな香りが魅力」と説明には書かれています。確かにエキゾチックな香り。シトラスの香りはどこか~と思いますが、この香りこそが、シーバックソーンのようです。
甘すぎないので、男性にも使える香り。
家族で一緒に使える1本になりそうです。

P1180393.jpg

使う量は、このくらいで片脚分かかと~ふとももまでのばせます。とってもノビはいいです。
ただ、これからの季節は、これを2度塗りした方が安心です。

ボディクリームをつけるのは、入浴後5分以内がベストなのはご存じのとおりです。

せっけんなどで洗い流されてしまった皮脂膜の代わりになるものだからです。

ホームページを見てみると、かゆかゆで悩んでいた人が、このクリームでおさまった、という書き込みも。

ビオッフィチーナのアイテムは、オリーブとかブドウ、とうがらしなど、生産者との協力のもとで作られているエコ・オーガニックなものばかり。
とくに敏感肌の人のために作られた処方になっています。

P1180376.jpg

ブランドの創始者は30代のイタリア人女性、エヴァとクラウディアの2人。
自分たちが生まれ育ったトスカーナの豊かな産業と自然を守りながら、生活の中で安心して自分や家族が使える化粧品を作りたいと願って、研究を重ねてきたのだとか。
その結果、ボローニャ大学の研究機関との共同開発で最先端の特許成分を生み出し、オーガニック化粧品でありながら使い心地がよく、効果の高いビオッフィチーナの誕生になったということです。

セミナーでは他にもとてもいいお品を試させていただきました。また改めてご紹介させてください。

まずは、カサカサお肌のカイカイを抑えるために、しっかり保湿ケアをしてくださいね。

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事

category: ボディケア・よい姿勢

thread: ヘアケア&スキンケア&コスメ情報

janre: ヘルス・ダイエット

tag: オーガニック,  ボディクリーム,  乾燥,保湿,皮脂膜,  体のかゆみ 
tb: --   cm: 2

コメント

Re: シーベリー

加藤さま

コメントありがとうございます。
「シーベリート」というんですか! こちらも初めて知りました。いろいろな呼び名があるんですね。アトピーにも効果的なのですね。勉強になります。
ボディローションのつけ心地もとてもよいので気に入っています。

あんこ #- | URL
2014/10/20 16:31 | edit

シーベリー

シーバックソーンは日本ではシーベリート呼びます。シーバックソーンオイルはアトピーで悪化したお肌の改善黄効果があるようです。北海道産シーベリーオイルもあります。今後話題になる果実ですよ。

加藤 #rKf8WV.k | URL
2014/10/20 06:56 | edit

コメントの投稿

Secret

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop