キレイと元気のエッセンス ホーム »,
このページの記事一覧

驚きのマクロレンズの世界 浅井美紀さんの「幸せのしずく」展  

きらめく水滴のマジックに感動! 感動は元気の源に

Canon キャノンプラザS (品川)で開催されている浅井美紀さんの写真展を記念したトーク&ワークショップのイベントに参加しました。

2月23日に扶桑社さんより発売になった写真集『幸せのしずく World of Water Drops』(税込1620円)の写真がimagePROGRAFで印刷されたハイクオリティなプリントで見られました。

IMG_0781.jpg

すごいでしょう?! これ、CGとかじゃないんです。
浅井さんのお庭とか、ご自宅の机の上。信じられないですよね。

確かに水滴は、身の回りにあふれているものの、目を向けたことなどありませんよね。
台ぶきんでざざって、拭いちゃいます。でもこんなにきれいで幻想的な世界だったんです。

いくつになっても新しいものに触れたり、学んだりって、ワクワクします。
気持ちだけでなく、体も軽くなったように感じたりして(*´∀`*)
これもアンチエイジング。キレイと元気の秘訣です♫

浅井美紀さんの写真展は品川のキャノンギャラリーで3月13日まで

浅井さんはもともとカメラが好きで独学で写真を学ばれたと言うことですが、あるときマクロレンズを通して見た葉の上の朝露に「どんな宝石よりも美しい」と感動して、それ以来「どこにでもあるけれど見逃してしまったり、肉眼では見えにくい美しく小さな世界を撮る」ことで、浅井さんワールドを確立。水滴をとらせたらもう右に出るものはいないという存在なんです。

展覧会は3月13日まで開催されているので、ぜひ足を運んで想像を超える幻想的な、ファンタジックな世界に浸ってみて。
浅井美紀写真展:幸せのしずく~World of Water Drops~

IMG_0775.jpg

この日は、浅井さんがどうやって写真をとっているのか、というお話しを聞けて、さらにそのテクニックを伝授してもらえました。
惜しみなく教えてくださいました。その一部をご紹介します。
-- 続きを読む --

category: イベント・元気のもと

tag: Canon,  EosKiss  ,  浅井美紀,扶桑社,幸せのしずく 
tb: --   cm: 2

正月太りにも効きそう。おなかスッキリ。フルーティな青汁  

青汁1杯で、便秘気味のおなかもスッキリ

気を抜いていると、お通じが遠くなるあんこです。
なので、普段から水を、少なくとも1リットルは飲むように心がけていますが、ついコーヒーやお茶に走ってしまうので、そうなるとあれれ、となることがあります。

また、前回のブログでも書いたように、もちろん食物繊維をとって、おなかを掃除することの大切さは心に刻みこんでいます。

しかしなかなか食事だけでは食物繊維を取りきれていないこともあり、お通じが遠くなるようなことが起こります。そんなときは薬に頼ることはないのですが、サプリに頼ることはあります。
今、試しているのが、すっきりフルーツ青汁。これが私にはとっても合っているようで、気に入っています。

P1200834.jpg P1200841.jpg

まずいーっ、もう1杯!のCMで一躍脚光を浴びた青汁ですが、今はどの青汁もとても飲みやすくなっていて、まずいーという感じがするものは少なくなりました。

このすっきりフルーツ青汁も、香りがメロンのような、バナナのようなとても甘くいい香りがします。
お味は抹茶のような感じで、くさみもなく、ゴクゴク飲むことができます。

P1200842.jpg P1200836.jpg

美容と健康に大事な食物繊維と酵素がたっぷり

すっきりフルーツ青汁の成分は、キャベツの約10倍の食物繊維、人参の約10倍のビタミンE、みかんの約4倍のビタミンCをほこる国産の大麦若葉、そして、これも食物繊維が豊富な北海道産のクマザサ、抗酸化作用のあるポリフェノールを含む明日葉などがたっぷり。
さらに、81種類の素材から抽出した酵素が配合されています。

おなかの消化をうながす腸内の善玉菌は年齢を重ねると減っていきます。
その善玉菌のエサになるのが食物繊維。
前回のブログでも書きましたが、食物繊維はおなかのなかでカサとなって、お通じをうながし、腸内活動の活性化をうながしてくれます。

また酵素もそう。酵素は代謝や消化を助けてくれる物質ですが、やはり年齢を重ねると減ってきます。困ったことにこれは体で作れないので、外から上手に摂取するしかありません。
熱に弱いので野菜や果物などを生やつけ物として摂取することが理想なのですが、なかなかその量がとれないので、こうしたサプリが役に立つわけです。

この青汁、すごいです(^^;)

私は飲み始めて3日目の朝にドワーッという勢いで、3度トイレに入りました(御食事前の方ごめんなさい)。
その日から、ほぼ毎日スッキリです。

P1200857.jpg P1200859.jpg

飲む量は1包で100CC分。1日2包とるのがオススメだというので、1日目、2日目の夜2包ずつ飲みました。
写真の量は1包分、100ccです。
これで3日目の朝にすっきり。その後、3日目の夜は1包にして、翌日もスッキリ。

P1210106.jpg P1210117.jpg

パッケージのフタがカレンダーになっているので書きこんでチェックしていますよ。
やっぱり2包ずつ飲むと、すっきり感が大きいです。
これは個人差があると思うので、1包、2包、は飲みながら調整するのがいいと思います。

美容成分も入っているので、お肌にもうれしい効果がありそう

この青汁のうれしいところは、美容成分の「コラーゲン」、「プラセンタ」、「セラミド」が配合されているというところ。
私的には、お肌の調子もよいような気がしています。
顔の肌がふっくらして、毛穴が目立たない感じ。今使っている化粧品の関係もあるかもわかりませんが(^^;)

お通じに不安がある人、正月太りを気にしている方にはオススメ!

飲み方と、飲みわすれ予防法

私は、毎日飲んでいます。
飲み方は朝、晩、1包ずつでもOKですし、夜寝る前に飲むのもOK。
コラーゲンやプラセンタ、って夜飲むと、効果が高いときいたことがあるので、私は夜2包または1包飲んでいます。

正月太りしちゃったーという場合には、置き換えダイエットをしてもいいとパンフレットに書いてあります。
朝昼晩の1回を、すっきりフルーツ青汁に替えるると、ウエイトダウンがしやすそう。
でも、空腹を感じるのがつらい人は、とにかくお通じをよくすることを心がけるのがいいと思います。

それから、毎日飲むと、毎日スムーズになるので、飲みわすれたくないな、と思いました。
なので箱から出してしまって、コップなどよく出し入れする食器棚に置いておくといいですよ。

P1200865.jpg

そうすれば全然忘れません!
すっきりフルーツ青汁公式ページはこちら→すっきりフルーツ青汁

ポチッとクリックしていただけるとうれしいです<(_ _)>
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




category: おなかの掃除・便秘

thread: おいしく食べてダイエット

janre: ヘルス・ダイエット

tag: 食物繊維  青汁  ,  正月太り,  ダイエット,青汁 
tb: --   cm: 0

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

▲ Pagetop